谷下山窟より発信する現代瓦版


by 05594
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

続青春日記

この写真とメールは3月9日の朝8:55に頂いたものである。つまり10日前である。
水戸地方気象台は11日、今年2回目の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表している。
前回(4日)と同様に、平年より9日早い今月26日頃に開花する見通しだ。
同気象台によると、水戸の2月の平均気温は5.6℃と平年に比べ1.7℃も高かった。3月に入っても平年より高く推移。今後も同様に暖かくなると予想されるため、平年よりもかなり早い開花予想となった。26日に「開花宣言」が出れば、53年の観測以来、4番目に早い開花になるという。
これまででもっとも早かったのは02年3月20日。



雪道
f0174373_10353755.jpg

山頂
f0174373_1038424.jpg

近寄ってみる
f0174373_10394786.jpg

茅葺き屋根の集落
f0174373_10413531.jpg


昨日の予報は悪く雨覚悟で西湖近くの鬼が岳(1.738m)へ、思っていたより急坂で途中から雪道に。心配していた天気の崩れも無く、山頂近くから薄日となり青空に。
                                        タカヤマ・ノボル
1.難儀する雪道
2.山頂とシンボルの鬼の角
3.近寄ってみると
4.茅葺集落いやしの里根場 18戸の民家が
f0174373_118989.jpg

[PR]
by 05594 | 2009-03-20 11:24